リンク集

2010年06月29日

リハビリ・車いす… 増える高齢犬、介護サービスも拡大



 犬や猫は、今や、人間にとってペットというよりは、パートナーと言うべき存在となっている。
 ペットショップや動物病院でも、「この子」「うちの子」なんて言っている。ペットフードの時間も、餌をやるなんて言わないで、食事を撮ると表現している。

 昔の犬は、外で飼われているのが一般的だったが、最近は、大型犬も室内で飼われ、食事も良くなっているので、寿命が延びているようだ。

 そこで、あらたに出現した問題が、ペットの高齢化問題であった。

 そうした最近の風潮を伝えるニュースであった。

 ペット専門のケアマネージャーも登場し、犬のデイケア、訪問介護まで登場しているという。犬の認知症も問題のなっているようだ。

 でも、動物病院同様、人間のような社会保障制度がないので、お金がひどくかかりそうである。
posted by トッペイ at 01:13| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。