リンク集

2010年05月16日

PTA,あなたの町ではピーテーエー?ピーティーエー?



 カタカナ言葉が今や、世の中に氾濫して、学者の中には、いずれ、日本から漢字が姿を消すという学説を立てている人もいるそうだ。

 そんな外来語にあふれた社会でも、発音に関して、地域差があるという指摘のニュースが気になった。

 『北海道はPTAをピーテーエーと発音する人が多いのに、西日本ではピーティーエーが圧倒的――。外来語の発音にもこうした「方言」と呼べる地域差があることが、尾崎喜光・ノートルダム清心女子大教授(社会言語学)の調査でわかった。』

 『PTAの発音は、全体ではピーティーエー(78.8%)がピーテーエー(18.8%)を上回る。70代以上はピーテーエーが46.4%を占めるが、50代は18.3%に減り、20代は5.6%しかいない。

 興味深いのは地域差があることだ。ピーテーエー派は北海道で66.7%、東北で44.3%と多いのに、首都圏では23.8%に減り、さらに西日本では近畿3.9%、中国4.8%、四国4.2%、九州2.5%と少数派になる。』

 同様の傾向が、他の言葉の例でも紹介されている。
 
『CDのDの発音も、デー派が北海道で21.7%、東北で13.4%なのに対し、首都圏では7.4%に減り、近畿や中国、四国ではデーと発音する人がいなかった。』
 
 ということで、かのディズニーランドも、北海道や東北では、デズニーランドということになる。

 時たま、テレビなどを見ていると、出演者の中に、デズニーと発音する人がいることに気がつくことがあったっけ。
posted by トッペイ at 03:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 文化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/150020137

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。