リンク集

2010年05月13日

シェルパたちのエベレスト清掃登山、「死の領域」で遺体を収容



 かつての聖地だった世界最高峰のエベレストにも、ゴミ問題が深刻な影響を及ぼしている。登山隊によるゴミがかなりの量、残されたままだからである。今回、シェルパたちにより、ゴミの回収が行われた。回収といっても、高山での事なので、容易な事ではなかっただろう。人間は、どうも自然界を汚す傾向が高い。
 なお、エベレスト登頂に失敗した命を落とした人たち、その中には著名な登山家も含まれるが、の遺体も収容されたという。登山隊に死者が出た場合、高度が8000メートル以上の場所では、遺体は放置せざるを得なかったからだ。
 何故山に登るか、この昔からの根源的な質問の答えは、使者からは聞くことができない。

 さて、日本の最高峰の富士山も、そこでの大量のゴミのせいで、世界遺産への道は厳しいという。世界遺産登録以前に、自然を、特に霊峰とされてきた山を汚す人間の行為が悲しい。
posted by トッペイ at 00:40| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。