リンク集

2010年02月22日

メキシコ市内で、エコのための自転車のレンタル開始



 日本は、歩行者よりも、自動車が優先なんですね。信号もめっちゃ多いです。繁華街に行くほど、少し歩いては、信号待ちばかり。車が異常に多いからなんですね。昔のチンチン電車も、東京では、荒川線だけになってしまっています。新しい公共交通の検討もしてほしいですね。

 通勤や買い物に行く時も、1人乗りの車が多いんです。そんな時、自転車の公共レンタルサービスを採用している国が、ヨーロッパには多いようです。メキシコ市内でも、南米で初めて制度が採用されたというニュースです。日本は、観光地には、レンタルサイクルがありますが、公共サービスとして、街中でも採用されるといいですね。
 通勤、通学代を節約させるために、駅前の、違法駐車の自転車の解消にもなりそうですからね。

『メキシコのメキシコ市(Mexico City)で公共自転車レンタルサービス「Ecobici(エコ自転車)」が始まった。この種のサービスとしては南米大陸で初めて。欧州のさまざまな都市で展開されているものとほぼ同内容で、温暖化ガス削減のため自動車の利用を減らす取り組みの一環として導入された。レンタル自転車1114台を市内85か所のバイク・ステーションで運営する。年間利用料は300ペソ(約2100円)。』
posted by トッペイ at 02:39| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/141850180

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。