リンク集

2009年12月27日

チャーリー・シーン、DV容疑で逮捕



 アメリカ人俳優チャーリー・シーン(Charlie Sheen、44)が24日、米コロラド(Colorado)州アスペン(Aspen)の警察に家庭内暴力の容疑で逮捕されたと報じられた。

 しかし、逮捕直後に警察によって撮られた写真、最悪である。俳優も、こういう写真は映りが悪いようだ。

 さて、DV(ドメスティック・バイオレンス)は、日本でも深刻な問題となっている。DVは、連鎖する傾向も強く、親に虐待された児童が、今度は、暴力をふるう立場となる可能性もあるのだ。
 最近は、若い男女間でも、デートDVが注目を集めるようになっている。身体的な暴力と共に、相手を異常に独占したいと思う精神的なケースも存在する。
 以上のように、DVの場合は、被害者だけでなく、加害者も心理的ケアを必要とされている。

 さて、ニュースの方は、妻に対するDV容疑ということだ。3人目の妻だとメディアは報じている。

 チャーリー・シーンは1997年にも、カリフォルニア州の自宅で交際相手の女性に暴力をふるったとして裁判にかけられたほか、前妻で女優のデニース・リチャーズへの暴行容疑に問われたこともある。

 DVは、依存症同様、精神科によるケアが必要で、彼も、本格的に治療しない限り、再び、DVをくり返すことになるであろう。
posted by トッペイ at 02:01| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。