リンク集

2009年08月10日

伝統の「氷河溶解」の祈り、地球温暖化で変更へ/スイス南部地区



 スイス南部にあるフィエッシュとフィエッシェンタル両地区のカトリック信者たちは17世紀末から、アルプス最長のアレッチュ氷河を洪水の原因と信じていて、この氷河が溶けるよう祈りを捧げてきたそうです。やがて、この伝統は毎年7月31日に地元のチャペルで行われる恒例行事に発展ました。
 でも、地球温暖化の影響で、氷河は縮小を続け、このままでは、干ばつの恐れも出てきました。皮肉なことなのか、今までの御祈りは聴き届けられたようですが、今度は、その結果が裏目に出てしまいました。
 結局、今後は、お祈りの内容を「気候変動防止」に変えるために、ローマ教皇の許可を求めるそうです。
 今後は、氷河が溶けないようにとのお祈りになりそうです。

 
posted by トッペイ at 00:16| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 宗教 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/125367444

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。